プログラミングスクールに行って勉強したらエンジニアになれるのか?

今週Androidアプリの通知機能の実装をしてたのですが、通知アイコンが表示されないという謎のエラーで2日ほどスタックしてました┐(´д`)┌ 結局ググりまくってなんとか解決したのですがスクールに入って教わりたいと思った2日間でした。苦笑

 

さて、世間ではプログラミングスクールが流行ってきてるみたいで、3ヶ月でプログラマーになれるとか、ホームページを作れて仕事を取ることができると謳ってるスクールの広告が目につきます。

実際、僕もプログラミング勉強中の方と会う機会が多くてプログラミング勉強の需要が広がってると感じます。

彼らに「何のためにプログラミングを勉強するのか?」という問いをすると、返ってくる答えは大体こんな感じです。

  1. プログラミング書けないとこれからの時代職に困ることになる
  2. プログラミングを覚えると空いた時間に家で副業できるようになる
  3. 自分のウェブサービスやアプリを作りたい

真っ当な動機だと思うのですが、彼らのほとんどが学校に行ったところで、何を得るわけでもなく、お金を無駄にしてるんじゃないかと危惧したりしてます。

1.プログラミング書けないとこれからの時代職に困ることになるのか?

昔からこういう恐怖を煽るマーケティング多いですが、ちょっと前までは「英語を話せないとこれからの時代職に困ることになる」とか言われてましたよね。

例えば、フィリピンなんかは英語が公用語だし基本みんな英語喋ります。でも日本に働きにくるフィリピンの人のほとんどがどういう仕事をするかというと、コンビニだったり吉野家だったりフィリピンパブだったり、ほとんどがルーチンワークみたいな仕事だったりします。

同じことはプログラミング業界にも言えて、プログラムを基礎からスクールで習ったところで、仕事ができるとは限らないし、スクールに通った人の中でも優秀な人は大きな会社に勤めたり、活躍したりするかもしれませんが、それはプログラムが書けるからというわけではないんじゃないかと思います。

要領の良さが大事

プログラムって所詮手段だったりツールだったりに過ぎないので、いかにうまく使えるかが大事なんですよね。

僕も一応プログラマーっぽいことをしてたりするわけですが、実は技術の深いところは全然知らなかったりします。もちろん基本的には知識量と収入は比例すると思いますが、プログラミングは作りたいものを作るための手段だったり、やりたいことを実行するための効率の良いツールだったりするので、深い知識があるからといって必ず仕事になるとは限らないんですよね。

大事なのはそれをどう使いこなすかです。

これは外国語学習とも似てて、試験で優秀だった大卒生でも、海外行って実際に外国人と会話したら全くコミュニケーション取れないってのはよくある話だと思います。

知り合いに中卒で会社立ち上げて数十億規模の企業に成長させた人がいますが、その人なんかは誰にも英語教わったことないですが、独学で言葉覚えて海外に友達いっぱいいて貿易バリバリやってたりします。

要は要領のよさなんですよね。

2.プログラミングを覚えると家で副業できるようになるのか?

プログラミング能力があれば家で仕事できるのは事実で優秀な技術者であればどこにいても引っ張りだこです。

でもこれも1と同じなんですが、仕事をするためには技術だけではダメで営業とかコミュニケーション力とか総合的な力が大事になってきます。そういう能力がない人のためにクラウドソーシングみたいな仕組みもありますが、クラウドソーシングに上がってる案件は基本的にクソ案件が9割なので、普通にエントリーしても疲弊するだけです。

残りの1割を見つけるためには、目利きの能力とか経験などが必要になってくるわけで、結局効率よく副業できる人は結局要領の良い優秀な人だったりします。

 

3.自分のウェブサービスやアプリを作りたい

サービスを作るための手段のためにプログラミングを習得して、何から始めたらいいかわからないから手っ取り早く、概要を掴むにはスクールは良いかもしれません。

ただ、実際にウェブサービスを立ち上げてもほとんどは失敗しますし、お金もかかるので儲けるためにお勉強するなら別の手段を考えた方が手っ取り早いと思います。

今時のサービスは公開して終わりというわけにもいかず、継続して改善し続けないといけないし、ユーザーが増えたら増えたでインフラにお金がかかるので結構な覚悟がいるんですよね。

ひとりでの勉強は限界があるのか?

みんなよく言うのですが、ひとりでの勉強には限界があるらしいです。

まあ限界はあるとは思うのですが、勉強するときって寝てる時間以外ほとんどソースコード書いてるし、基本的なことは本買ったら書いてるし、応用的なことでも大抵のことはGoogleが教えてくれるし、日本語でGoogle検索して見つからなかったら英語で検索するし、英語でも見つからなかった時、Baiduで中国語検索したこともあるし、

そこまでやった上でも限界感じたら誰かに教えてもらったら良いと思うんですよね。でも、この時に聞くべき人ってスクールじゃなく信頼できる知り合いのエンジニアな気がします(´・ω・`)

で、寝てる時間以外ほとんど書いてるっていうのは辛いことじゃなくてプラモデルを作ってるように没頭してるんで、とても楽しいんですが、スクールに通おうとしてる人は、そもそも楽しいと思えないから自分で勉強することはないし、結局身につかないんじゃないかと思ったりします。

多分向いてないんですよね。

まとめ

そんなわけでプログラミングスクールについての雑感でしたが、スクールに通ったところでほとんどの人は挫折するだろうし、義務教育のお勉強と一緒で好きじゃないと続かないし習ったこともすぐ忘れちゃうんですよね。もちろんその中でも凄く効果があって成功する人もいるだろうし、例外は色々あると思うので悪しからずです。


Photo by pexels
Designed by Freepik

サイト制作無料相談 サイト制作無料相談