中小企業の求人はやっぱりジモティーでしょ!

いや、零細までかな?w

とにかくジモティーの求人の強さをここで語ってみます。

 

無料でできる求人サイト

無料で使える求人サイトがいくつかありますが、私が使ったことのあるものをいくつかあげてみます。

・ジモティー

・求人free

・ハローワーク

ささっと利用できるのはこの辺ですかね。

この中でもジモティー最強です。応募がバンバンきます。

 

ジモティーはダイヤの原石が眠ってる

技術があって、専門知識があって、お客様対応もバッチリな即戦力の人材が欲しい場合はジモティーじゃ無理ですが、いつかそうなる可能性の高い人材が多くジモティー内でくすぶっております。

もしかすると、新卒で就職→半年でやめる→次こそはと就職→3ヶ月でやめる→現在フリーター、こんな経緯があった場合あなたが採用担当者だったら採用しますか?ぜひ、そこはもっと深く経緯を聞いてあげてください。どうしようもない会社から、とてつもなく酷い会社へ転職して、現在フリーターかもしれません。

 

その人が、実はめちゃくちゃ地頭良くて、何かやらせれば初見で6割がたできて、半年も経てば期待の120%をこなせるのに、就職した会社では何も経験できずに人間関係に悩む3年間を過ごし、25歳を迎えフリーターとなってしまっていたら・・・

 

そんなダイヤの原石がジモティーにはたくさんいます笑

 

で、その人に出会える可能性は、おそらく30人に1人くらいの割合かなって思ってます。30人の応募があって、その中で一番いい人を選ぶことができれば成功です。

ジモティーには100人中3人くらい、地頭の良いダイヤの原石がいるのです。

 

採用の成功要因は30人の応募をもらうこと、しかし・・・

採用の成功要因は30人の応募をもらうことですが、30人も応募が来ないという方もいるでしょう。

 

今度は、応募が増える要因を考えてブラッシュアップすれば成功します。

応募の増える要因は、

①利用するサイト

②求人文章

です。

 

①利用するサイトは思いつく限り全部やりましょう。うちはジモティー、free、worcollabo(?)、などなど無料で出せるとこには全て登録しました。

②の文章は人間関係がうまくやっていけそうな文章を書きましょう。相手は人間関係や、自由さを求めています。

給料の良さはあまり関係ないです。長くやっていけるところ、楽しくやっていけるところを人は求めていますので、全面的にそこ推していきましょう。

 

で、いろんなサイトに登録するのは面倒だし、営業電話とかうざい。と感じている方は、絶対にジモティーがいいです。反応がとても良い!

業種にもよりますが、じっくり記事を更新しながら半年くらい求人したら30人ほど応募来ると思います。

 

「採用」と「教育」どちらが重要か

どうあがいても「採用」が大事です。

25歳の人は、300ヶ月生きています。

零細〜中小なら遅くとも3ヶ月以内には使える状態になって欲しいですよね。

300:3。明らかに教育は無理です。

 

話を聞ける、言ったことをちゃんとできる、メモをとる、自分から学ぼうとする、その他最低限当たり前のことを全てできる人は少ないです。最低でもそこができる人を雇えば、実は仕事になることが多いのでなんとかなる。

しかし、だいたいこの最低限を教育しようとし、イライラして、叱り、時間を費やし、辞めさせようかなんて考え始めて、仕事が進まなくなるのがオチです。

最低限ができそうな人を雇うのが、ジモティー30人応募作戦の成功です。ここに向けて頑張りましょう!

 

というわけで、そろそろ一人欲しいなぁと思ったら、心を込めてジモティーでラブレターを書くように求人を出しましょう。のんびりやってれば、「こんないい人いるのか!」と人を雇う気にもなるはずですよ!

 

 

 

The following two tabs change content below.
塚田和典
マーケティングの人です。