おっぱいボタン作りました

サイトのボタンってクリックされてなんぼのもんなのですが、クリックしたくなるようなデザインとかエフェクトが大事だったりします。

ウェブ上のパーツってどこが押せるか押せないかぱっと見では実はわからないこともあるので、「ここは押せますよ」「ここは押せませんですよ」って何気なくユーザーに伝えることが大事だったりします。

ってことでうちのサイトは押せるところは全部エフェクトがかかるようになっています。

さて、肝心のボタンなんですが、いかにも押したくなるにはどうしたらいいか考えてたのですが、押すとぼよよーんって跳ねる通称「おっぱいボタン」を実装することにしました。

動きはこんな感じ。

 

 

押したくなるでしょ?

コンポーネントっぽく書いてるので別の箇所でも応用できます。

興味のある人はcssコピーしてください♪

 

 

 

余談ですがウェブ・マーケティング的な話だと一般的にはボタンのクリック率ってオレンジが一番高いらしいです。

でも、ユーザー層とサービスによって違うので、本気でクリック率上げたいなら、自分でABテストすることをおすすめします。

ちなみに僕は巨乳より貧乳派です。

 

The following two tabs change content below.
西尾学
会社の代表やってます。遊ぶように仕事やってます。